決勝 トーナメント表(PDF)
準決勝 トーナメント表(PDF)
準決勝 開催要項(PDF)
決勝(1~2回戦) トーナメント表(PDF)
決勝(1~2回戦) 開催要項(PDF)
予選 開催要項(PDF)
予選 組合せ(PDF)

歴代最年少優勝
山城 康博 氏

 昨年から正会員になり、
今年初めてクラブ選手権に参加させて
いただきましたが、優勝することができ
誠に嬉しく思います。

 決勝トーナメントでは、一回戦から
決勝戦まで本当に厳しい試合の連続でした。
特に準決勝の山本功一選手との試合では1ラウンド終了時2ダウンだったので、
負けを 覚悟したくらいです。
それでも勝つことができたのは、最後のハーフに出る前にウェアを全部着替えて、
靴も履き替えて、気持ちをうまく切り替えられたからだと思います。
もう一つは、準決勝まで暑い中、仕事の都合までつけてくれてキャディーをしてくれた
小林さんが僕をリラックスさせてくれたからだと思います。

 決勝の黒田雅隆選手との対戦は、一進一退の攻防が続き、先にバーディーを取ったら
取り返すというレベルの高い試合だったと思います。
それも黒田選手がいいプレーをしてくれたおかげで、僕も引っ張られたのだと思います。

 最後に新参者の若造をやさしく迎えてくれた会員の皆様やクラブの従業員の皆様、
本当にありがとうございました。
これから館山カントリークラブの看板を背負い、クラブチャンピオンとしてみんなの模範と
なるよう、2連覇を目指して精進してまいります。

 

画像をクリックすると大きな写真がご覧いただけます

▲ページのトップへ戻る
館山カントリークラブ TOPページへ