優勝挨拶  佐野 和雄 氏

平成21年に初参加で初優勝して以来、
3年ぶりにこのタイトルを
手にすることができました。
一緒にラウンドした
同伴プレーヤーも素晴らしく、
この幸運に感謝しております。

私には2人の息子がいて、
館山CCの会員としてゴルフをしておりますが、一緒にプレーをすると、
成長した息子とゴルフができる嬉しさと同時に、飛距離の出なくなった自分のショットに
歯がゆい思いをさせられます。
それでも心の中で、「まだまだ若い者に負けてたまるか」と密かに闘志を燃やしています。
この「負けてたまるか」の気持ちこそが、
長い間私のゴルフを支えてきた原点だったと思います。

最近は以前よりも「楽しむゴルフ」が多くなってきましたが、「挑戦する気持ち」を忘れずに、
今後もゴルフを続けていこうと思います。

▲ページのトップへ戻る
館山カントリークラブ TOPページ